株式会社CNETメディアサービス
*
株式会社CNETメディアサービス > トピックス > デジタルサイネージジャパン2013に出展しました

デジタルサイネージジャパン2013に出展しました

 当社はデジタルサイネージジャパン2013(6月12日~6月14日 幕張メッセ)に出展し、16面対応オムニバス・ビジョンを発表・展示しました。
16面オムニバスビジョン(デジタルサイネージJapan2013より)
16面オムニバスビジョン
 
 オムニバス・ビジョンは、同社が販売するデジタルサイネージソフトウェア『メディアプレゼンター』とマルチディスプレイを組み合わせたデジタルサイネージシステム。1台のPCで複数のディスプレイに対し個別にコンテンツの表示制御が行なえます。
 
 現在、オムニバス・ビジョンは渋谷NHK放送センターの1階と4階で活躍していますが、今回、その発展型として16画面に対応しました。
 
 また、コンテンツ事業を手がける株式会社エイ・ジョブ(所在地:東京都大田区)のご協力を得て、同社の体感型遊べる映像システム『まじゾウ』を展示いたします。今回は『まじゾウ』による合成画像を印刷可能とする『まじゾウプリント』もお楽しみいただけます。『まじゾウ』と『メディアプレゼンター』のコラボレーションシステムも展示しました。
 
 2013.6.11